アツくやさしく 大平よしのぶ

yoshinobuu.exblog.jp
ブログトップ

土砂災害から3カ月

今日は終日広島でした。

午前中は、藤本さとし広島2区予定候補と、広島市西区、佐伯区で宣伝。

各地であたたかい反応が寄せられます。

c0349386_21313240.jpg













西広島駅前では、タクシーの運転手さんがわざわざ降りてこられ、「今度は共産党。大躍進間違いなしじゃけ、がんばれよ!」と声をかけていただき、アルパーク前でも、買い物帰りの女性が「集団的自衛権は絶対ダメ、憲法を守ってほしい」と話されました。

午後は議員のみなさんの会議におじゃまし、あいさつ。

その後は、8月に土砂災害のあった安佐南区八木3丁目に、藤井とし子さん、清水てい子さんとともにうかがいました。

c0349386_21324688.jpg









今日で災害からちょうど3カ月。
甚大な被害を受けたこの地域は、3カ月たった今もその爪あとが生々しく残っていました。

c0349386_21321447.jpg












c0349386_21322672.jpg









(車です)

そこに住んでおられる2人の方からお話を聞かせていただきました。
「ドーンという音とともに1Fの壁に穴が。真っ暗でとっても怖かった」と涙ながらに話す女性。
「もう70(歳)もすぎて、よそには住めません」とのお話に、ただただ寄り添って聞きながら、
「お困りごとがありましたらいつでもご連絡を」と伝えることしかできませんでした…。

もう一人はこの間の訪問活動の中でお知り合いになった方。
「思い病気を患いながらの避難生活は本当にたいへん。行政の対応は冷たかったが、共産党の先生が要望を届けてくれてよかった」と話されました。

c0349386_21325301.jpg














一日も早く、皆さんがもとの生活と安心できる暮らしが取り戻せるよう、がんばらねばとあらためて決意しました。


[PR]
by tekuteku_a_diary | 2014-11-20 21:35 | 声、実態

日本共産党の衆議院議員(2014年総選挙にて初当選【比例中国】)、大平よしのぶです。広島生まれの広島育ち、平和と子どもをこよなく愛する、子育て真っ最中の36歳。よろしくお願いします。


by tekuteku_a_diary