アツくやさしく 大平よしのぶ

yoshinobuu.exblog.jp
ブログトップ

2014年 11月 27日 ( 1 )

今日は、朝一番で歯医者とインフルエンザの予防接種に行ってきました。
これで、選挙戦、最後まで元気にがんばれるはず!

夕方は、広島で比例事務所の事務所びらきでした。
広島1~7区の候補者もせいぞろいし、みんなで決意表明をしました。

それにしても、演説(決意表明)は何度やってもなれませんし、緊張します…。
今日も汗をふきだしながら、一生懸命うったえました。

c0349386_21522615.jpg















「私はたいへん貧しい家庭に生まれ、母親が女手一つで、自宅のお好み焼き屋とパートのダブルワークで兄と私を育ててくれました。私自身も必死になってがむしゃらにバイトをし、なんとか大学を卒業することができました。そんな生活であったにもかかわらず、なぜかとても明るい家庭でした。それは『世のため人のために』とがんばることがもっとも人間らしい、かけがえのない生き方だと母親が、近所の仲間のみなさんが、学校の先生が身を持って教えてくれ、おかしいことには声をあげよう、社会はかわるし、かえられるんだと明日への希望を、そんなまわりの人たちが私に語ってくれていたからでした。そして、それはみんな共産党員でした。そのことを知った私は大学入学が決まった高校3年生の冬、ちゅうちょなく、日本共産党に入党しました」

「今度の選挙は、文字通り、日本の平和がおびやかされ、国民のただ当たり前に生きていくという暮らし、そして命そのものがおびやかされるなかでたたかわれる歴史的決戦です。いまこそ日本共産党の出番です。『ヒロシマの心』を届ける、大平よしのぶの出番です。絶対に負けるわけにはいきません。投票日までの残る16日間、全力でかけぬけます。みなさん、どうかおしあげてください」


c0349386_21532223.jpg












明日は、広島市安佐南区、安佐北区、呉市で街頭演説をおこないます。


[PR]
by tekuteku_a_diary | 2014-11-27 21:54 | とりくみ

日本共産党の衆議院議員(2014年総選挙にて初当選【比例中国】)、大平よしのぶです。広島生まれの広島育ち、平和と子どもをこよなく愛する、子育て真っ最中の36歳。よろしくお願いします。


by tekuteku_a_diary