アツくやさしく 大平よしのぶ

yoshinobuu.exblog.jp
ブログトップ

2014年 12月 06日 ( 1 )

選挙戦最初の土曜日は終日、広島市をかけめぐり、17ヶ所で街頭演説をおこないました。

c0349386_22334636.jpg















握手をし、対話ができたところでは、「自民党はダメ!」(年配の女性)、「安倍さんは怖い」(2歳の子どもをつれたお母さん)など、安倍暴走政治そのものへの不安や怒りの声が寄せられているのが印象的でした。

c0349386_22341879.jpg












c0349386_22342644.jpg












c0349386_22343564.jpg












「自民300議席」などとの新聞報道に、少なくない方が不安に感じておられるのではないでしょうか。
「安倍暴走政治に正面から対決し、ストップをかけるのが日本共産党」だということを、今こそうったえにうったえぬきたいと思います。

また、夕方には、被爆者の吉岡さん(被団協の役員もやられています)にお忙しい中、お話をさせていただきました。

c0349386_22353788.jpg















85歳の吉岡さんは、今年の8月6日、安倍首相と被爆者団体との懇談をした場におられ、「集団的自衛権の閣議決定は撤回してほしい。これは被爆者みんなの願いなんです」と正面からつきつけられた、そのご本人です。

「安倍首相がやろうとしていることは、戦前の日本を見ているよう。この現状を変えてくれるのは共産党しかいない。なんとしても当選してほしい」と強く手を握っていただきました。

あらためて、みなさんの大きな期待にこたえるには、議席の獲得しかありません。

ひき続き、全力でがんばりぬきます。

明日も広島市をかけめぐります。


[PR]
by tekuteku_a_diary | 2014-12-06 22:36 | とりくみ

日本共産党の衆議院議員(2014年総選挙にて初当選【比例中国】)、大平よしのぶです。広島生まれの広島育ち、平和と子どもをこよなく愛する、子育て真っ最中の36歳。よろしくお願いします。


by tekuteku_a_diary