アツくやさしく 大平よしのぶ

yoshinobuu.exblog.jp
ブログトップ

2015年 04月 29日 ( 1 )

米軍岩国基地の調査へ

今日は山口県岩国市へ。
「極東最大級の出撃基地」へと拡大・強化がねらわれている、米軍岩国基地の実態調査のためです。

午前中は、地元の方の案内で基地周辺に行き、基地の概要と今後の拡張計画についてのレクをうけました。

c0349386_19005206.jpg
















途中、プラウラー電子戦機という戦闘機が飛び立つ場面に遭遇。

フェイスブックにその動画をはりつけたので、ぜひご覧ください。

https://www.facebook.com/ohirayoshinobu


すさまじい爆音と衝撃波に胸がしめつけられ、大人の私でも恐怖感に襲われました。
この苦しみを住民のみなさんは毎日背負わされているのかと思うと、本当に怒りで体が震えました。

午後は、地域住民や市民団体のみなさんとの懇談。


c0349386_19005895.jpg














「夜間の訓練はやらないという約束なのに、夜11時を過ぎてもやっている」
「基地の交付金で子どもの医療費を小学校卒業まで引き上げたと市長は自慢をしているが、それ自体も許せないし、すでにそれも全国からみれば遅れている」
「愛宕山は当初、市民のための住宅団地をつくる予定だったのに、いつのまにか米軍住宅建設にかわってしまった」


たくさんの怒りと悲しみの声を聞きました。


岩国基地は、沖縄から空中給油機が移駐されたのに続き、2017年に神奈川県の厚木基地から空母艦載機が移駐されることがねらわれています。

そんなことになったら、今日私がお聞きし、体験したその何倍もの苦しみが市民のみなさんを襲うことになる。
こんな不合理は絶対に許すわけにはいきません。


みなさんの力になれるよう、自分に何ができるか、今日お聞きした話をもとに、よく考え、行動したいと思います。


終日、ご案内してくださった松田さんをはじめ、関係者のみなさんには心からの感謝をいたします。


[PR]
by tekuteku_a_diary | 2015-04-29 19:01 | とりくみ

日本共産党の衆議院議員(2014年総選挙にて初当選【比例中国】)、大平よしのぶです。広島生まれの広島育ち、平和と子どもをこよなく愛する、子育て真っ最中の36歳。よろしくお願いします。


by tekuteku_a_diary