アツくやさしく 大平よしのぶ

yoshinobuu.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

鳥取へとびました

今日は国会日程の合間をぬって、この間、行きそびれていた鳥取県に選挙応援にいきました。

c0349386_23293640.jpg














県知事選がおこなわれており、私たち日本共産党も構成団体の一つである「明るい民主県政をつくる会」から立候補をしている岩永なおゆきさんをなんとしても知事におしあげるために、米子市と鳥取市6カ所で応援演説をおこないました。

c0349386_23292298.jpg

どこでも大きな歓迎をうけ、またしても、私のほうが元気をいただきました。

c0349386_23290718.jpg














いま日本共産党以外のどの政党も、地方のみなさんに語るものをもちあわせていないようです。
知事選告示日も各党党首で街頭からうったえたのは、私たちの志位和夫委員長ただ一人でした。
今日も街頭からのうったえは、私たちの独壇場でした。

c0349386_23294823.jpg

なんとしても、地方選挙の勝利で安倍政権に厳しい審判をくだそうではありませんか。


[PR]
by tekuteku_a_diary | 2015-03-31 23:31 | とりくみ

選挙本番全力応援!

いよいよ県知事選がスタートし、県議選、市議選なども目前にひかえたなか、この土・日は、まさに選挙本番モードで、各地の応援に奔走しました。

土曜日は一日、島根県へ。
県議選がたたかわれる松江市、出雲市、益田市をかけめぐりました。

日曜日は、山口県下関市での演説会、広島県東広島市での演説会でうったえをしたのち、この日から始まった、広島市長選挙で市民のための市政をつくる会から立候補した河辺たかふみさんの応援にいきました。

c0349386_23360455.jpg















c0349386_23361856.jpg
















c0349386_23363586.jpg














どこでも候補者のみなさんのうったえが、非常にアツく、聴衆のみなさんの心にビンビンとひびくものとなっています。

なんとしても、全員の当選を勝ち取るために、私も最後までがんばります。


今日は本会議もあり、国会での仕事でしたが、来年の参院選ですでに発表されている比例代表候補のみなさんが東京に来られて会議だったようで、中国・四国エリアを担当する春名なおあきさんが私の部屋を訪れてくださいました。

c0349386_23364710.jpg














元衆議院議員の春名さんは、いろんな意味で私の大先輩。
それなのに、部屋に入ってきての第一声が、「大平さん、いろいろ教えてくださいね」と、とても謙虚で腰の低い方でした。
明るくて、やさしく、かつ「絶対にかちぬく!」とアツい方でした。
なんとしてもおしあげて、ぜひ一緒に働かせていただきたいと思いました。
私も全力でがんばります。

そして、今晩のうちに鳥取県に入るため、羽田空港にむかっていたら、偶然モノレールで九州エリア担当の伊勢田りょうこさんに遭遇。

c0349386_23365873.jpg












伊勢田さんとは民青県委員長時代の同期仲間。
いまは二人の子どもを育てるお母さん。
同世代の仲間の決意にともに励まし合いながら、いろいろ語り合い、勝利を誓い合いました。

いっせい選挙を勝利し、来年の参院選で8人全員当選をなんとしても。
いまから、がぜんワクワクしてきました。

[PR]
by tekuteku_a_diary | 2015-03-30 23:38 | とりくみ

文科委員会初質問

昨日は文部科学委員会での初質問でした。
とりあげたテーマは、高校生への奨学給付金(給付制奨学金のこと)を、対象となるすべての高校生にきちんと支給できるようにせよ、という問題。

今年度からはじまった同制度は、どんな家庭の子どもでも学ぶ権利を保障せよという願いの実現の一歩として、喜ばれているものなのですが、その申請手続きがたいへん煩雑であることや、申請用紙が一人ひとりのプライバシーにふみこむものになっていることから、申請を辞退される方が少なくないことがわかりました。

ですので、保護者や学校の事務職員のみなさんの声も紹介しながら、具体的な改善について対案も示してせまりました。

とくに、一人親世帯の家庭には、「なぜ一人親になったのか」の理由や時期を詳しく書かせる項目があったものですから、これについては私自身の生い立ちも紹介しながら、「子どもたちの心に受けた傷に塩をすりこむようなひどい仕打ちだ。絶対に削除すべきだ」と下村大臣にせまりました。

少し長くなるのでここでは割愛し、また、まとめてみなさんにもお知らせしたいと思いますが、上記の点も含めて、かなり改善を約束させる答弁がありました。

この問題でがんばって声をあげ続けてきたみなさんに、早く知らせねば!

c0349386_08123910.jpg

[PR]
by tekuteku_a_diary | 2015-03-28 08:06 | 質問

自炊しています

明日は文部科学委員会での初質問です。
先ほど通告も終え、最後の仕上げ作業をおこなっています。

少し気持ちを切りかえようと思い、ブログとフェイスブックを更新しています。

議員になり単身赴任生活を送っているのですが、食事はできるだけ大切にしたいと思い、可能なかぎり自炊をし、昼ごはん用に弁当をつくっています。
家計にも、お腹にもやさしいですしね。

c0349386_19495745.jpg










(今日の弁当です)

c0349386_19500771.jpg










(昨日の夜ごはんです。焼きそばをつくりました)

議員になる前から、家族の朝ごはんと弁当づくりが日課でした。
大学時代、中華料理屋でバイトをしていたのと、家庭科教員の免許を取得するコースにいたものですから、調理実習などで実践的な勉強もさせていただいたこともあり、炊事は苦ではなく、むしろ楽しみながらやっています。

無理せず、引き続き、ぼちぼちやっていこうと思います。


[PR]
by tekuteku_a_diary | 2015-03-26 19:53 | 生活のこと

文部科学委員会での質問準備と毎週末の中国地方各地での選挙応援(とそれへの準備)に追われ、あわただしい日々を送っています。
なかなか更新できずで申し訳ありません。

文科委の質問は、3月27日(金)の15:20から20分間の予定です。
テーマは高等学校等の就学支援金、奨学給付金についてとりあげます。
インターネット中継がありますので、下記のリンクからぜひご覧ください。

http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php


今日の午後、私立幼稚園の先生たちが集めた署名を持って要請にこられました。

c0349386_19574202.jpg












一クラスの定員が35人と定められており、それを一人の先生で見なければならず、そこでおきているさまざまな実態を聞かせていただきました。

「はじめての集団生活になる3歳児たちは、当然イスにも座らないし、まだおむつが取れていない子もいる」
「アレルギーや特別支援のいる子もいて、命の危険すらある状況」
「毎日大声をはりあげて子どもたちに指示をしている自分がいやになる」

その他にも低賃金の問題や、施設整備の問題などもうったえられました。

文部科学分野だけでもとりあげなければならない課題が山積みです。

みなさんの声をしっかり受けとめがんばらねば。


[PR]
by tekuteku_a_diary | 2015-03-25 19:58 | とりくみ

少し更新が滞っておりました。

今週はいままでで一番忙しい一週間でした。
毎晩のさまざまな仕事や予定に追われつつ、本日、2回目となる国会質問がありましたので、その準備に前回同様(あるいはそれ以上に)、全力投球でした。

本日おこなった質問は、災害対策特別委員会で、昨年、広島で起きた土砂災害の問題を取り上げました。

c0349386_14441780.jpg
今日は被災からちょうど7カ月という節目でもありました。

45分の質問時間で、①今災害の政治責任について②住宅支援の拡充③砂防堰堤建設にともなう用地買収の査定基準問題④被災者生活再建支援法の拡充、の4点について、被災者の実態や声をつきつけながら、政治の責任を問いただし、制度の拡充を求めました。

答弁は、全体として慎重で冷たいものでしたが、それぞれの点で今後の運動の足がかりは得られたのではないかとも思います。

「自分たちは本当に次の住まいに移り住めるのか、不安で夜も眠れない。被災者の我々は第2、第3の被災者になりつつある」――心労を重ねておられる被災者のみなさんのお話をお聞きし、本当に胸がつまる思いを持ちながら、準備をしてきました。
ふりかえるのもつらいであろうお話を聞かせていただきました、被災者のみなさんに、心からのお礼を申し上げますとともに、なんとしても一日も早くみなさんが元の生活に戻れるよう全力を尽くす決意です。

質問日時が決まったのが前日の夕方(!)だったもので、お知らせがほとんどできませんでした。申し訳ありませんでした。
さらに朝8時45分からという時間帯だったこともあり、ご覧になれなかった方も多かったかと思います。
こちらからご覧いただけますので、ぜひご視聴いただき、感想や意見もお寄せください。

https://youtu.be/-bO8dx4yNHc


[PR]
by tekuteku_a_diary | 2015-03-20 14:50 | 質問

あっという間の週末を終え、ただいま、はりきって上京中です。
ここ最近、月曜日のランチは上京する新幹線で食べる「むさし」の「若鶏むすび」。

c0349386_16045749.jpg












広島の方にはおなじみの老舗。
おむすびとからあげの塩味が絶妙で、めちゃくちゃ元気が出ます。

さて、土曜日は、私の地元中の地元である広島市で、高橋ちづ子衆院議員をむかえた演説会でした。

c0349386_16053250.jpg
















高橋さんと地方選候補者のみなさんのうったえにたいへん学ばされるとともに、これまでさまざまお世話になった方たちがたくさん来てくださっており、終わったあとの出口で声をかけていただき、本当に大きな力をいただきました。

私も「ヒロシマの心」をうったえた初質問の中身についてご報告し、県議選、広島市議選、広島市長選挙勝利への決意を述べました。


そして、日曜日は終日山口へ。

この日3月15日は、日本共産党の大先輩である市川正一さんの命日で、今年は没後70年という節目の年。
市川さんの生誕の地、光市に建てられている記念碑の前で、「市川正一碑前祭」がおこなわれ、私も参加し、みなさんへあいさつをしました。

c0349386_16094858.jpg
















碑の裏側には、市川さんが獄中での裁判闘争のなかて述べた「党の発展は必然である。党の勝利、すなわちプロレタリアートの勝利は必然である」との言葉が。

その碑に献花をしながら、私も大きな視野と志をもって、国民の願い実現の仕事に邁進せねばと決意しました。

c0349386_16102428.jpg
















午後からは、山口県宇部市へ。
県議選&宇部市議選必勝めざして、5人の候補者事務所プラス宇部協立病院のたまり場をまわり、それぞれ10~20人の集まられたみなさんでつどいをおこないました。

c0349386_16175595.jpg













「献金問題はホンマに腹が立つ」
「原発再稼働をとめるためにはどうしたらいいか」
「安倍政権はいつまで続きますか」
「若者を共産党に入れてくれ」

各地で、さまざまな怒りの声、真剣な疑問、ご意見・ご要望がたくさん寄せられ、「党を強く大きくし、いっせい地方選挙勝利で国民の願いにこたえよう」とみんなで決意しました。

c0349386_16190867.jpg















そして今日月曜日。上京する前の午前中、村上昭二党広島県委員長、辻恒雄県議とともに広島県教育委員会に出向き、下崎邦明教育長と懇談をさせていただきました。

c0349386_16140517.jpg
















少人数学級推進の党のアピールを手渡し、説明するとともに、文部科学委員会に所属していることも紹介しながら、「ぜひ要望も聞かせてください」と述べ、県での少人数学級や学校統廃合の問題など話し合いました。

一致できる点で幅広い方々と大いに力をあわせて要求を実現していけるよう、どんどんいろんな団体のみなさんのところへごあいさつに出向いていきたいです。


[PR]
by tekuteku_a_diary | 2015-03-16 16:08 | とりくみ

予算委員会での初質問を終え、次なる質問戦にむけての準備の日々です。

私は文部科学委員会と災害対策特別委員会に所属しており、それぞれでの初質問が来週以降にあるかもしれないということで、現場の実態の聞き取り、今の制度やこれまでの論戦などの学習、そして、それらをメモにまとめる作業などにとりくんでいますが、新人の私にはその一つひとつが本当に大仕事です。
「共産党をのばしてよかった」とみなさんに思っていただけるよう、全力でがんばります!


その他、今日は午前中、私たちが先日発表した「少人数学級の推進を」すすめるアピールをもって、教育関係の団体を訪問し、懇談をしました。

c0349386_20293579.jpg
詳細は明日の赤旗に掲載されると思います。

夜には、春闘共闘の請願デモの激励にいきました。


c0349386_20302324.jpg
c0349386_20301445.jpg

「団結してー、がんばろー!」


[PR]
by tekuteku_a_diary | 2015-03-12 20:31 | とりくみ

5日の初質問をまとめた「大平喜信 国会通信」№2が完成しました。

c0349386_18302391.jpg
















PDFデータのダウンロードは以下からどうぞ。
http://ww36.tiki.ne.jp/~jcp-chu/news/newsmokuji.html

また、動画もアップされていますので、ぜひご覧ください。




さらに先日、「衆議院 初当選議員に聞く!」という企画があり(主催:日本映像通信株式会社)、議員室で録画をし、インターネットで公開をされています。
「現在の意気込み」や「実現したい政治課題」などをざっくばらんに語っていますので、ぜひこちらもご覧ください。
(同僚議員や他党の議員もアップされており、おもしろいですよ)
http://www.mobacha.net/sinjin.html


[PR]
by tekuteku_a_diary | 2015-03-10 18:31 | 動画

先日の予算委員会初質問に、ご覧になられたみなさんから、たくさんのあたたかいコメント、メッセージをいただきました。

「広島の心と、核兵器廃絶を願う全ての人の心を代弁してくれた」
「たくさんの広島、および長崎の人々が、『自分が国会にいる』という気持ちで、初質問を見たと思います」
「被爆者や広島の声、司法判断を無視する政府の非道ぶりには驚くばかり」
「もっと突っ込んで欲しかったナ~!!次回に期待します」
「核廃絶のくだりは、もっと熱くいっても良かったような気もします」
「議員の質問力というのは、ご本人の力と合わせた、スタッフ全体の、着眼や調査、表現や組立などの総合的な力。チームの皆さまに心からの敬意を」

などなど、すべてのご意見にたいへん励まされ、学ばされております。
本当にありがとうございます。
次なるたたかいに生かしてがんばります。


7日(土)は、地元広島へ戻り、県内第三の都市、いっせいの後半で市議選をたたかう、呉市の演説会に招かれました。

c0349386_18223205.jpg












この8年、呉市議会では奥田和夫市議が市長いいなりのオール与党議会のなかで孤軍奮闘をされてきました。
今度のたたかいで、奥田市議の再選とあわせて、長く福祉施設で働き前回惜敗した久保あずまさんをなんとしても議会に送って2議席奪還するために、全力をつくす決意をこめて、国会のようすについて報告をしました。
会場いっぱいの参加者のみなさんとともに、市議選必勝の決意を固めあうことができ、私もたいへん励まされました。

c0349386_18224139.jpg
















日曜日の夜は貴重な家族とのふれあい。
初質問を祝して(笑)、たこ焼きパーティーをしました。
普段はあまり飲まないビールも、この日はすすみました。

c0349386_18232083.jpg











土曜日の夜には、広島の元同僚のみなさんとお好み焼きを食べながら交流。
そのすべてが、私の元気の源です。

そして、本日9日(月)、上京をして最初の行動は、全教学校司書部のみなさんの署名提出集会への参加。
みなさんの長年の運動のなかで、学校図書館法のなかにやっと「学校司書」という言葉を盛り込ませることができました。
が、まだまだその位置づけは低く、学校司書を専任、専門、正規の職員として配置させるよう、引き続き運動をつよめています。
私もともにがんばる決意を述べました。
c0349386_18245197.jpg














続いて、お昼休みに新宿駅前でおこなわれた、「戦争する国づくり許すな、憲法9条守れ」とがんばっている憲法共同センターの「9の日大行動」への参加。
私もマイクを握らせていただき、恒久法制定、周辺事態法改正、先制攻撃でも集団的自衛権発動、改憲の動きなどを告発し、9条改悪を許さない一点で国民の大きな連帯とたたかいを広げることをうったえました。
c0349386_18242392.jpg

















今週も国会内外で、たたかいスタートです!


[PR]
by tekuteku_a_diary | 2015-03-09 18:33 | とりくみ

日本共産党の衆議院議員(2014年総選挙にて初当選【比例中国】)、大平よしのぶです。広島生まれの広島育ち、平和と子どもをこよなく愛する、子育て真っ最中の36歳。よろしくお願いします。


by tekuteku_a_diary