アツくやさしく 大平よしのぶ

yoshinobuu.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

予算委員会初質問

今日、予算委員会での初質問でした。

選挙中からいっかんしてうったえてきた「ヒロシマの心を国会へ!」を実現するために、
これまで聞いてきた被爆者のみなさんの声を代弁しながら、


①原爆症認定制度の見直し
②黒い雨地域指定の拡大
③核兵器廃絶にむけて


の3本で、政府の姿勢を正しました。

c0349386_20265508.jpg

ご覧になられたみなさん、いかがだったでしょうか。
めちゃくちゃ緊張してしまい、汗がふきだし、必死の質問で、あっという間の30分でした。

国対のみなさんや秘書のみなさん、同僚議員のみなさん、地元のみなさんなど、たくさんの方の知恵と力をいただき、支えられて、なんとかやりきることができました。
本当に心から感謝いたします。

明日からも、勉強とみなさんの声を聞く活動に全力投球でがんばります!


[PR]
by tekuteku_a_diary | 2015-03-05 20:28 | 質問

地方公聴会 in 島根へ

今日は、島根県でおこなわれた予算委員会の地方公聴会に日本共産党を代表して参加し、意見陳述人のみなさんとの質疑をおこないました。

どうやって地域を元気にしていくかという課題について、各界でご尽力されているみなさんのお話は、たいへん勉強になりました。

公聴会が始まる前には、現地視察ということで出雲大社へ。
官民が一体となって、まちおこしのために努力し成功している経験を、聞かせていただきました。

c0349386_21381593.jpg











私にとっては、今日が国会議員になっての「初質問」でした。
島根県知事に、少人数学級の問題、島根原発の問題などをお聞きし、保母先生(島根大学名誉教授)には連携中枢都市圏構想の問題点などをお聞きしました。

c0349386_21350846.jpg
いよいよ明日は、予算委員会本番の初質問です。
16:30から30分間、①原爆症認定制度問題②黒い雨問題③核兵器廃絶の姿勢、の3点について、厚生労働大臣と外務大臣に質問します。
この間、聞いてきた被爆者の声をぶつけます。

がんばります。
[PR]
by tekuteku_a_diary | 2015-03-04 21:39 | 質問

「地方創生」勉強中

4日の地方公聴会(in島根)にむけて、いま「地方創生」について勉強中です。
政府が閣議決定をした地方創生の「長期ビジョン」と「総合戦略」に目を通し、予定されている陳述人の方々のご意見を視聴したりしています。

c0349386_21030388.jpg














島根県は「過疎」という言葉の発祥の地なんだそうです。
そのことにもあらわれているように、中国地方というのは全国的に見ても、人口減少と地域の衰退がより進行している地域であり、その打開は切実な課題となっています。

公聴会には、その点について創造的にさまざまな努力をされている方たちが来られますので、ぜひしっかり学ぶとともに、いろいろとお聞きできたらと思っています。
はじめてのことで緊張をしますが、楽しみでもあります。


[PR]
by tekuteku_a_diary | 2015-03-02 21:04 | とりくみ

日本共産党の衆議院議員(2014年総選挙にて初当選【比例中国】)、大平よしのぶです。広島生まれの広島育ち、平和と子どもをこよなく愛する、子育て真っ最中の36歳。よろしくお願いします。


by tekuteku_a_diary